読者ノート

「博士の独り言」を応援する読者のページです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生総理 (これからもこう呼びたい) お誕生日おめでとうございます。 

e0165379_1942138.jpg 

写真は時事通信 

 お誕生日を祝して、麻生総理に関する多くのコメントの中から一部を。 

 

#  gataro : ここまで尊敬出来る政治家はいませんでした。麻生さん、これからも応援しています。博士さん貴重な手紙を公開して頂き有り難う御座いました。

#  Kei : 麻生氏の返信と博士氏の文面を見て涙しました。泣くのは今日までです。明日からまた戦いが始まります。決して若い国士とは言えないが・・w国思う人間であると自覚しております。まずはマスメディアを何とかする作戦を考えてます。博士氏及び国思う各諸氏全力で巻き返しましょう!!

#  : 送信してしまいました失礼しました。お手紙を公開頂きありがとうございます。私は何の知識も実践力もありませんが、このような末端の末端の人間の怒りを形に出来る何かがあるのでしたら喜んで参加させて頂きます。気概はあるが方法がわからない、毎日生きる事に必死な私の様な日本人は少なくないはずです。

 

#  MT : 感動!感涙ー!!博士さま、すごいです。ご尽力、ご報告有り難う御座います。いままでワタクシも、麻生さんの日々の「アリエナイ苦難に耐えながら真摯にお仕事されるお姿」に涙し、マスゴミにヒドイ扱いを受けていることに心を痛め、悔し涙し・・・と。。だけど、これからはいつも笑顔を見せてくれていた麻生さんのように、悔し涙をぬぐって進んでゆこう!そう思います!今一度、麻生さんの本もいろいろ買い漁り(嬉んで)改めてじっくり読もうと思います。

#  : 麻生さんが地元に見えたとき応援に行きました。「麻生さーーん、『自由と繁栄の弧』のじつげんををを~!!」と言って、2回も握手していただけたこと、そしてあのときに振った日の丸の手旗を大切にしている。先日テレビでしていた、小澤流選挙作戦、あれは参考になります。悪人とその手下どもにああいうことをいつまでもさせていてはいけない。


#  : 麻生氏はやはり素晴らしい御方です。ますます好きになりました(笑)。博士も体調を崩されていた中でのブログ更新と意見書など、本当に本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んで頂きたいです。ただ次の政権がアレでは休めそうにないところが…はぁ。

#  : 本日私にも麻生総理からの手紙が届きました。昨年クリスマスカードのお返事もいただきました。本当に誠意ある方だと思います。手紙を出しても国会議員の全員がお返事をくださるわけではないです。国民の声を聞こうとしているその姿勢が伝わってきます。残念ながら他にこういう方は国会議員には少なく、日本にとって大切な存在だと思います。

#  dokusya3 : 大変な重責でしたでしょうに。お疲れ様でした。麻生元総理。手紙を頂戴できるなんて、やはり博士も凄い。大拍手です。

#  nao : 私も今日麻生前総理からお手紙をいただきました。感動しています。なんでもいいから麻生前総理のお役に立ちたいとあらためて思っています。

#  やん : 麻生総理は、蓋が開いてしまった日本というパンドラの箱の奥底にある希望です。お帰りになる日を、本当に本当に待っています。その時まで、私は諦めません。政権奪還の日、もう一度麻生総理の笑顔が見られますように。きっとわずかな間でしょうが、ゆっくりと休養をとられ、次に向かって動かれると思います。その時は、微力ながらお手伝いしたいと思っています。政権復帰を待っています。

#  嫌韓流 : すごい! 麻生総理からのお手紙なんて。 思わず涙が出ました。 昨日官邸お見送りに行かれた方、お疲れ様です。 今日ミヤネ屋で見ました。 涙を流される方もいました。 私も行きたかった・・。

#  jyutto : 最近 博士のブログと麻生総理の記事を見るたびに、麻生総理の素晴らしさに涙していました。日本を守るために頑張ってくださった麻生総理に心から感謝しています。そしてずっとずっと応援していきます。ありがとうございました。

 

 #  ひのまるっこ : 麻生総理、お疲れさまでした。 早急に政権奪回期待しています!! あの福田内閣よりも短命だと知り、びっくりです!! それだけ、麻生総理の国思う功績が大きかったから、長く感じたのだと思います。

 

#  猫又 : やはり人格ある人です。 これからですよ。反日勢力を叩き出すのは。若い世代の方々が自分らシニア世代を引き継いでくれ、また同時に闘えます。 日本が好きで何が悪い。

 

#  やまと : 自分の国を思うことが悪しきことかなの風潮は誰がこれまで流布してきたか。麻生さんのような政治家がコピーされるごとく出てくることを祈る。本来の古来から有る強固な日本国を再建してください。お祈りしています。

 

#  とうや : 麻生さんが引っ込むつもりがないことに安心しました。頑張れ、日本をあきらめない!

 

#  早寝ミク : 人により評価はさまざまでしょうが、ないない尽くしで、ろくに足場もなく、反日メディアの基地外じみた下劣な人格攻撃、その上、世界的金融危機にまで襲われて、よくあそこまでやってくださったと感謝しています。安易にエラそうに批判する人は、だいたい薄っぺらい評論家のような理想論者が多いように感じます。

 

#  よしお : 総理、博士、皆様、ご苦労様です。

 

#  竹槍 : 麻生太郎元総理大臣 万歳 万歳 !

 

#  6-4-3 : 昨日は官邸お見送りに行って参りました。お車を止めて挨拶されたお姿は、残念ながら目の前に停まっていた車で観る事は出来ませんでしたが、声は届いたと思います。ありがとうございました。

 

#  まき兄 : 来たる自民党再生、そして国の再生。その旗頭には再び麻生氏が立っていただきたい。

 

#  mihachi : なぜここまで批判され続けなければならないのか、そしてなぜ鳩山は何をしても持ち上げられるのか、この先を思うと暗澹たる気分です。麻生さんの再起を願っています。

 

#  グー : 何といっても最高の笑顔でした。国家にたいしてもとても誠実でした。本当に残念

 

#  まんてん : 昨日、官邸前でお見送りをされた皆さん、お疲れさまでした。私も行きたかった。

 

#  k : テレビで褒め上げる内閣はロクなものじゃないと思っています。正直気持ち悪いです・・・。「とくダネ!」の長谷川豊は番組内で『民主党支持者のわたしとしては』みたいなことを言ってましたからね

 

#  譲り葉 : 博士様、御報告戴き、感謝申し上げます。YouTubeで、麻生さんが車から降りて、見送る人々に向かって笑顔で手を振り、一礼するその姿を拝見し、こちらまで、思わず嬉しく笑顔になりました。私も、あの明るさと謙虚さ、そして希望を持って暮らしていこうと、強く思いました。喜びは何倍にもなるんですもの。有難うございました。

 

#  ゆきんこ : 博士のブログとこちらの皆さんのコメントを見て、また泣きました。麻生総理素晴らしい方ですね。これからも日本のため、我らのため頑張ってくださるのは麻生さんです。ここ最近のささくれだった気持ちが癒されました。


#  bb : 麻生さんは温かさと強さを持ち合わせた、希有の政治家ですね。鳩山の会見「失敗することもあるかもしれない、国民の皆さんの寛容に期待する・・・」云々。政治家が言ってはいけない、もっとも不向きな言動。失敗は許されません。返す返すも選挙結果が悔やまれます。臥薪嘗胆、捲土重来、諦めずに頑張ろうと決意を新たにする会見でした。

#  : 私の中での総理は誰が何と言おうとも麻生太郎氏です。今はゆっくりと休んで英気を養って頂きたく思います。一年間お疲れ様でした。必ずや再起なさって頂ける事を願うばかりです。

#  応援してます : 権謀術数と権力闘争の中に身を置いて尚、あれほどまでに天真爛漫な笑みと澄んだ目を持ち続けられる御方なのですね。近い将来、再起されることを祈ってやみません。

#  : 私の処にも届きました。本当にありがたい限りです。もちろん、やれることは何でもやってやろうという気持ちで一杯です。そこでふと、天皇陛下訪韓阻止に関して、アイディアが浮かびました。世界的に新型インフルエンザが流行っている、この状況を利用するというものです。「海外渡航して、新型インフルに罹って亡くなられては一大事」というふうに周囲に話して回る。政治にあまり関心がない人に、韓国の悪辣なところを説明してもピンとこないでしょうが、こう話せば納得してもらえるのではないでしょうか? 

#  : 麻生総理のおかげで政治に関心を抱くことが出来ました。ありがとうございます!日本の総理と呼ぶに相応しいのは麻生総理以外考えられません。麻生総理は日本の誇りです。

#  埼玉県民です : 麻生さんは私の中では永遠に閣下です。本当にありがとうございました。また名実ともに閣下と呼べる日が来ることを願って止みません。今はどうぞご自愛を。

#  yuka : 麻生総理ともう一度呼べる日が早くやって来る事を願います。私も一度麻生総理よりお返事の手紙を頂き感激しました。家宝です。

#  : 麻生総理の「必ず党を再生して政権奪還を致しますので力を貸して下さい。」とのお言葉。総理は悲観されていないもう次の一手をお考えである。とわかり元気がでできました。第二次麻生内閣の実現を。

#  : 麻生総理の言葉は突き刺さります。博士、アップありがとうございます。

#  峯 : 民主党に政権交代してしまったことは本当に残念ですが、9月に入ってから「騙された」という声がよく聞こえてくるようになりました。 騙された層とは、基本的にテレビの情報を鵜呑みにしていた層だと思われます。 そういう層が騙されたと感じることは、これからの日本再生の力になると思います。 どんどん味方を増やしましょう。

#  日の丸子 : 今、本当にTVの中の風景・・鳩内閣の顔ブレまで、ブレブレ(頭の中は左巻き)を観て気分が悪くなりました。本当にマスゴミが憎いです。日本を売って何が嬉しいか?正気の沙汰ではない。ご近所の奥さんも「選挙で選んだ責任・行かない人の無責任」と、憂いておりました。麻生さんの手紙涙がでます。必ずや民主党に票を不覚にも投じてしまった人が「覚醒」した時に民主の「終わりの始まり」が来る時と思っています。問題は山積みですが、今日からが本当の我等の戦いだと自覚しました。デモでも何でもやります。不買は実行中です。靖国へ近々に行って、3旗を買ってくるつもりです。Z旗迄!世界の要人の良識に期待します。皆さん、今度は日本国民が、ゴネる番です。民主にドンドン噛み付きましょう!必ず・日本は大丈夫ですよ。

 


桜大和BBS 桜大和資料館

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

日本を守るために

博士の独り言を応援しましょう!   

フリーエリア

プロフィール

管理人

Author:管理人
ブログ「博士の独り言」の初期のころからの読者です。
 


メディアに騙されないために! 

ブログ「博士の独り言」をみんなに知らせてあげましょう。


有志作成のバナーご利用ください。

 


「博士の独り言」トップページ、
http://specialnotes.blog77.fc2
.com/ 


右クリックで画像を保存してお持ち帰りのうえ、ご自分でサーバーにアップした画像アドレスをリンクしてください。





博士のブログ本発売中!



 

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。