読者ノート

「博士の独り言」を応援する読者のページです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お見舞い申し上げます。

20090814152610


ご快癒をお祈りしております。

コメント

博士、まずはゆっくりじゅうぶんに休養されることをお願いもうしあげます。

この国が正しい姿を取り戻すまで、まだまだ困難は続きます。
ご快癒されるまで、今はゆっくり休養されますように。

ところで、ランキングの集計がよくわからないんですが、INがランキングからのアクセス数、OUTがランクリのクリック数ということなんでしょうか?
一位の方にはINでは負けていますが、OUTでは大差で勝っていて合計では上回っているのに、ランキングに反映されるのはINのみ?
だとすると、なんとも納得のいかない集計ですね。

こんにちは。ランキングについては、多分こういうことだと思います。ポイントはランキング中心に考えられていて、週間INはランキングにINすること。つまりブログランキングに参加しているブログの記事のバナーをクリックするとランキングが表示されますね。これを週間INと呼ぶのだと思います。その度数というか、トータルの得点でランキングの順位が決まっているようです。

週間OUTというのは、ランキングからクリックしてブログの記事に入ること。つまり、ランキングからOUTする度数というか、集計ポイントだと思います。博士のブログへは、ランキングから入る人が多いということですね。健全な証拠だと思います。週間OUTのポイントが少ないブログは、それだけお気に入りや他のリンクから訪問する人が多いためかもしれません。

博士のブログを読む人は多いのですが、博士のブログにリンクを貼っているブログがとても少ないのが、とても残念ですけど博士の泣き所です。内容はダントツなのに勿体無いですね。

でも、博士のブログをクリックする人は国を思う日本人しかいないでしょう。これが博士の長所です。みなさん、もっと博士を応援しませんか。

博士様ご回復

15日、護国神社へ参拝に行ってきました。

帰ってから、博士様のご回復のお知らせがあり、安堵致しました。

睡眠不足がもっとも健康、とくに脳に良くありません。

焦るお気持ちは重々承知致しておりますが

適切な栄養と、こまめな水分補給等は夏を乗り切るのに必要です。

どうか、ご養生いただきますように。



眼には

身近で眼に良い植物だと、アロエベラがとても有効です。

まず、トゲの列をハサミ等で切り去ってから加工します。

眼球に外傷がある場合は、細かく切ってガーゼに包み閉じた目にあてるか
大きなまま薄くスライスして直接閉じた目にあて、少しずつ目頭から染み込ませるようにます。

眼精疲労には内服も有効です。ジュースが手っ取り早いですが、細かく切って、サラダや納豆に入れたり、トロロやオクラやモロヘイヤ等と混ぜると美味しく食べられます。

・抗ガン作用、制ガン作用
・老化防止や生活習慣病(成人病)の予防
・火傷、炎症の治療
・便秘、痔、切り傷、被爆など
・アトピー性皮膚炎の治療
・美肌効果(シミ・シワ)やダイエット効果
・抗潰瘍作用や整腸作用
・保湿性に優れ、眼の治療
・抗菌作用、抗カビ作用
・血糖降下作用(糖尿病)
・細胞の活性化作用
・肝機能を高める作用
・免疫力を高める作用
・ゼンソクや慢性気管支炎の予防
・リウマチの予防
・高血圧や低血圧(血圧の正常化作用)
・口内炎の治療や予防
・ピロリ菌の抑制作用
・活性酸素除去作用
などなど

その他、ニームの葉等と併用して活用すれば、病気も逃げると思います。
キダチアロエは、苦味成分のアロインに下痢の作用があるので、主に外傷に使いますが
内服の場合は、分量に注意が必要です。

健康に良い食べ物や植物は、野草等けっこう身近なところにあります。健康食品など高価な物ばかりに目がいきがちですが、かえって体に害する物もあります。

博士様や国思う方々へ、お見舞いを申し上げつつ、上記のようなことで少しでもお役に立てれば幸いです。

「再始動します」のお花の写真はマリーゴールド

根に線虫の防除効果があるマリーゴールド。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
-----------------------------------------------------------
マリーゴールドの花びらから抽出した脂肪酸エステル混合物に高い効果があることを発見し、ヘレニエンを有効成分とする暗順応改善薬「アダプチノール」が作られた。この薬は現在でも目の薬として使用されている。
-----------------------------------------------------------

さすが博士様、さりげなく教えていただき、ありがとうございます。
目に大切なルテインを豊富に含むことでも有名なキンセンカも
良さそうですよ。
http://www.e-lifeseed.com/phytotherapy/phytotherapy-calendula.html

どの植物も利用する場合は、農薬等を使われていないのが必須条件です。あと即効性は望まず続けることで、いつの間にか良くなっているという感じです。

国思う事務所へお戻りになられるとのこと。
熱中症は、室内温度が25度程度でも、湿度が70%以上
あるとなりやすいそうですから、エアコン等で除湿できるとよいのですが…。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

日本を守るために

博士の独り言を応援しましょう!   

フリーエリア

プロフィール

管理人

Author:管理人
ブログ「博士の独り言」の初期のころからの読者です。
 


メディアに騙されないために! 

ブログ「博士の独り言」をみんなに知らせてあげましょう。


有志作成のバナーご利用ください。

 


「博士の独り言」トップページ、
http://specialnotes.blog77.fc2
.com/ 


右クリックで画像を保存してお持ち帰りのうえ、ご自分でサーバーにアップした画像アドレスをリンクしてください。





博士のブログ本発売中!



 

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。