読者ノート

「博士の独り言」を応援する読者のページです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 お見舞い申し上げます。 

お見舞い   

博士のご体調が心配です。どうぞお大事になさってください。 

 

 

一般人である博士が、お独りでここまで無理を重ねなければならないなんて、世の中、間違っています。国費で賄われている政治家諸氏は、もっとしっかりしていただきたい。特に、党大会に日本国旗を掲げる唯一の政党である自民党は、正真正銘の日本保守の政党として生まれ変わっていただきたい。絶対、民主党政権にするわけにはいかないのですから!

 


 

日本の未来のために…さんより 

 

自民党がパンフレットを作成されているそうで、近所の自民党事務所(国会議員でなく市議の事務所でも)から頂けるそうです。http://www.nicovideo.jp/watch/1248067511

PDFのダウンロードはこちら→ http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/index.html

もし、ボランティアでの配布が可能の場合、自民党より100枚単位で配送してもらえるそうですよ。

タイトルに「ギャンブルパンフ希望」とご記入し、
郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号、希望枚数をご明記の上、
メールで
media3@mail.jimin.jp へお申し込みください

★不安・不明な点は、事前に上記メールアドレスに問い合わせてみても良いかもしれません。(マンション集合ポストへの配布は、事前に管理人さんに許可を得た方が良いそうです) 

  

情報ありがとうございます。 

 「特定の政党の応援をするつもりはないわ」という方にも参考にしていただきたい内容です。


sm_no_gyanburu.jpg 

チラシ保管庫059.

政治は、ギャンブルじゃない。~安全保障、教育、憲法・国家観における自民党と民主党の違い【PDF】(1ファイルで8ページ)
作成者・・・自由民主党。  

手作りチラシ集積サイト さん によると


※ホチキスで留めるなどして背表紙つきのパンフレット状にすれば、選挙期間中でも配布可能との事。 

http://chirashihokanko.web.fc2.com/

 

 

 

 

チラシ配りはちょっと無理・・・。 

だけど、何か出来ないか、と考えている方。


sm_minsyu-bookcover2.jpg   

 

ブックカバーという方法も。

電車の中などで目につきやすいですね。

こちらからダウンロードできます。

http://cid-f1665cd2a9d0df6b.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/minsyu-bookcover2.pdf

 

 

 

民主党の正体を広めましょう!

 

コメント

みなさま、こんにちは。
先日の記事に‘熱中症’と書いてあったので心配していました。
博士、あまり無理をなさらず出来るだけ涼しい所でゆっくりお過ごしください。家の中でも熱中症になり、思いのほか重症化することがあるそうです。
先日ご提案頂いた記事は、お盆に親族に渡す予定です。理解してもらえる筈です。

本当に、一般人がこんなに事実の周知に奔走しないといけないなんて・・メディア&全く機能していないBPOを、何とかすることはできないのでしょうか。 衆議院に多数の議席を占めていてもメディアの暴走を止めることは出来ないのですね。 先日のNHK集団訴訟のように、1つ1つの捏造報道に対して一般人レベルで訴訟を起こし正していくしかないのでしょうかね? 費用と時間、そして勝算を考えると気が遠くなります。 

自民党‘ギャンブルパンフ’は今迄のイメージから考えると随分踏み込んだ内容に思えました。民主党の‘慰安婦法案’や‘国会図書館改正法’にも触れ「どこの国の政党か?」との文言が記載されていたと思います。
「街頭演説に集まってくれた人に配れば良いのに・・」と思うのは私だけでしょうか。(以前自民党にメールしたのですが)
検察が動いてくれる事を祈りつつ、私達のレベルで出来る事を地道に続けようと思います。

皆様の熱意にはただ頭が下がるばかりです。22日の「メディアを撃て」の集まりは有意義でしょうね。仕事があり参加できず残念です。皆様方には釈迦に説法でしょうが総選挙と同じ日の日テレ24時間テレビに関しての知人のブログがテレビ局の体質をよく表していて秀逸なので貼らしていただきます。とにかく国、まじめな国民を蝕むのは、全てメディア利権が元凶です。ここに良識派が一致団結して働きかけない限り、何も変わりません。保守派でも既存メディアを利用しようとする人たちは本質がわかっていらっしゃらないのでは、と思います。

 http://plaza.rakuten.co.jp/mikawannko/diary/200908030002/

早速パンフの配送をお願いしました。
ネット内の議論だけじゃ、世の中なかなか変わらないことを都議選のときに実感したので、何の力もない一市民ですができることがんばります。

お尋ねします

選挙期間中はポスティングはダメだと聞いて配っていないのですが、
今の選挙期間中にも、自民党パンフを配ってもいいと言う事でしょうか ?

教えてください

お答えします。

わかりやすいサイトがありました。

 
抜粋引用します。

【パンフレットの配布期間は?】

自民党から配送させていただくパンフレットは、
政党の自由な政治活動であって、選挙期間中でも自由に配布できます。



【どこで配布できますか?】

ポスティング、公道や演説会などでの手渡しなどで配布できます。

××××以下のことにご注意ください××××
まず第1にご注意いただきたいのは「体調管理」です。
暑い中での活動ですので、くれぐれもご自身の体調管理などにご留意ください。

※立ち入りが禁止されている場所へ入ってのポスティング、また「チラシお断り」などを表示されているお宅へはポスティングしないようお願いします。
※駅やデパートなどの敷地内での配布、またマンションなどへポスティングの場合、必ずその場の管理者からの許可をもらって下さい。
※ポスティングや手渡し配布の際、「自民党をよろしく」「○○さんをよろしく」など言いながら配布をすると、投票依頼ととられ、選挙期間前は事前運動に、選挙期間中は「戸別訪問の禁止」に抵触する恐れがありますのでご注意ください。



【ポスティングをしている時に家の人がでてきた】

その時に、「自民党をよろしく」「○○さんをよろしく」などと言うと投票依頼ととられ、選挙期間前は事前運動に、選挙期間中は「戸別訪問の禁止」に抵触する恐れがあります。
「自民党のパンフレットをいれさせていただきました」「自民党の政策を読んでください」などと言ってください。

【自民党のHPから印刷して配布することができますか?】

※みなさんからご質問の多い広報物についてしています

◆政治はギャンブルじゃない
◆子どもは国の宝。だから、真の教育を。
◆各種ミニパンフ
*経済対策 効果着実に
*自民党は雇用を守ります
*自民党は安心して生み育てられる社会をつくります!
*自民党が元気な農業を守り育てます
*全国257万人の個人事業主の皆さんの将来の安心を確保します!
*道州制の導入

これらのパンフレットは公示以降も配布可能です。

※ただし、背表紙のある形でないと「ビラ」とみなされます。
HPから印刷して、2つ折りなどにして、印刷物の輪になる部分をホチキスなどでとめ、「背表紙」のあるパンフレット形にする必要があります。


詳しくはこちらへ

http://www.ldplab.jp/ldplab/2009/08/090817.php


                                               管理人

【最高裁判所裁判官国民審査】に関連して

管理人様、上記の情報ありがとうございます。とても分りやすいです。  私も昨日、自民党へ問い合わせたのですが「自民党から配送させていただくパンフレットは、政党の自由な政治活動であって、選挙期間中でもポスティング可能です。」との回答を頂きました。

そして、今回の選挙で「最高裁判官裁判官国民審査」がありますが、多くの有権者が情報をもっていなくて判断できないと思うのです。このようなサイトがあるので参考までに貼らせて頂きます。http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/266.html

【最高裁判所裁判官国民審査】に関連して(追記)

2009年8月30日   第21回国民審査の対象となる 最高裁の裁判官 (9名)
 

那須 弘平(なす・こうへい)
【出身】長野県伊那市/東京大学法学部/弁護士(主に民事)

涌井 紀夫(わくい・のりお)
【出身】兵庫県神戸市/京都大学法学部/裁判官


田原 睦夫(たはら・むつお)
【出身】京都府京都市/京都大学法学部/弁護士(主に倒産・会社再生)


近藤 崇晴(こんどう・たかはる)
【出身】東京都台東区/東京大学法学部/裁判官

宮川 光治(みやかわ・こうじ)
【出身】愛知県名古屋市/名古屋大学大学院/弁護士(主に公害問題)

櫻井 龍子(さくらい・りゅうこ)
【出身】福岡県大牟田市/九州大学法学部/労働省官僚

竹内 行夫(たけうち・ゆきお)
【出身】奈良県奈良市/京都大学法学部/外務省官僚

金築 誠志(かねつき・せいし)
【出身】島根県出雲市/東京大学法学部/裁判官

  竹崎 博允(たけさき・ひろのぶ)
【出身】岡山県岡山市/東京大学法学部/裁判官

管理人様

お返事ありがとうございました。

もう少し頑張ります!!

管理人様もくれぐれもお体を大切に、ご自愛ください!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

日本を守るために

博士の独り言を応援しましょう!   

フリーエリア

プロフィール

管理人

Author:管理人
ブログ「博士の独り言」の初期のころからの読者です。
 


メディアに騙されないために! 

ブログ「博士の独り言」をみんなに知らせてあげましょう。


有志作成のバナーご利用ください。

 


「博士の独り言」トップページ、
http://specialnotes.blog77.fc2
.com/ 


右クリックで画像を保存してお持ち帰りのうえ、ご自分でサーバーにアップした画像アドレスをリンクしてください。





博士のブログ本発売中!



 

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。