読者ノート

「博士の独り言」を応援する読者のページです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

夏だ! 

    

         選挙だ! 

      

          「博士の独り言」 読者倍増月間! 

 

 

 

 昨日の博士記事、意見書「産経新聞殿」、国思う心がひしと伝わってきて、たいへん感動するお手紙でした。幕末、明治維新前夜、過去、長い日本の歴史上に、国を憂い、国をまとめようと奔走なさった方がおられました。今の日本国は、数多の先人の思いの上に存在しています。博士は、博士の記事は、かつて、国のためにお働きになった優れた先人、英霊とともに書いていらっしゃるのかもしれない。そんなふうに思われる記事でした。かつてないほどの危機が日本に迫る今、ひとりでも多くの人に読んでいただけるように、覚醒していただけるよう、博士のブログを広めましょう。学生さんの夏休みの読み物に、帰省のおり、おじいちゃんおばあちゃんへのおみやげ話に、選挙の話題にさりげなく。巨大なメディアに対するには、あまりにも頼りない草の根の活動ですが、良識の数を増やすしかありません。博士記事読者倍増のために、アイディアをお持ちの方、お知らせください。 

 

 

記事訂正のうえ追記 

バナー案は廃案になりました


みなさま 先日、お願いしたバナー作成&使用の件は、無かったことになりました。

もし、すでに、お持ち帰りになられた方は、使用なさらないようにお願いいたします。

記事も書き換えさせていただきましたので、よろしくご了承くださいませ。

   


 

 

  

 

コメント

麻生おろしが激化してませんか・・・私は昨日、自民党の‘ご意見’から、「これ以上、党内で揉めても票を落とすだけではないですか。麻生政権には報道されていないけれども実績があります。なぜきちんと実績をアピールしないのですか」とメールしました。内閣不信任案って、不信任の元にあるのは‘メディアが作った麻生像’ではないでしょうか? 総裁選を先にすると言ってますが、麻生さんの代わりになる議員さんがいるでしょうか? 党内で乱れる事が国民からの信頼を落としているように思います。

可能性を信じて

未来の日本のために・・ さん  

おつかれさまです。お気持ちはきっと通じます。
伝えられる麻生おろしの情報も、流れが変わってきたような気がしないでもないような?
可能性を信じ、引き続き麻生総理を応援しましょう。

例の両院議員総会の署名騒動ですが、実態は麻生おろしでもなんでもなく、むしろ反麻生勢力を暴走させ孤立化させるために踊らせているだけだと思います。
与謝野・石破両氏は便乗したけど当てが外れた、というところでしょうか。
鳩山弟氏は・・・手下を連れて離党しそうですね。

安倍元首相の隠れたご尽力もあるでしょうが、いつの間にか執行部を麻生支持でがっちり固めていた首相のほうが、逆賊どもより一枚も二枚も上手です。
なにしろ反麻生勢力には自民党の癌と目されている議員が勢ぞろいしているので、今後の動きからは目が離せません。
季節外れの大掃除の予感・・・。

反麻生勢力の武部は地元にもどったそうですよ?結局自分の事しか考えていない。全く小泉外資勢力はろくなことをしません。

大掃除は良識の悲願

マゼンタ さん こんにちは。 

反麻生勢力は、安倍総理の時、足を引っ張り、後ろから撃った人物達ですね。
「麻生最強伝説」に書き加えられるかどうか・・。季節はずれの大掃除大賛成です。


社会全力逆走者  さん 

武部さんは、自身の選挙が危ないですものね。
引退なさる小泉さんのようにお気楽ではないですね。

バナー作成に感謝します

 こんにちは、バナーを作成くださり感謝します。有難うございます。小ブログを広めていただくことは有り難いことですが、お褒めをいただき過ぎではないかと感じます。

 いつ、どうなるか判らない身ながら、しかし、身近に可能なことを懸命に尽くすのみです。ブログにその一部を報告しています。多くの方に、報告する事項や内容を共有いただきたく思う願いはありますが、ブログ自体は「自賛」に値しません。

 頂戴する貴重な応援に感謝は尽きませんが、折角のバナーも、私が「自賛」を広めているかに誤解されかねない面があるかに映りますので、また、別の方途を頂戴いただければと思う次第です。


博士 お疲れ様でございます。

お気持ちわかりました。せっかくの案も誤解を招いては申し訳ありませんので、
案件、取り下げさせていただきました。 

バナー案は廃案になりました

みなさま 先日、お願いしたバナー作成&使用の件は、無かったことになりました。

もし、すでに、お持ち帰りになられた方は、使用なさらないようにお願いいたします。

記事も書き換えさせていただきましたので、よろしくご了承くださいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

日本を守るために

博士の独り言を応援しましょう!   

フリーエリア

プロフィール

管理人

Author:管理人
ブログ「博士の独り言」の初期のころからの読者です。
 


メディアに騙されないために! 

ブログ「博士の独り言」をみんなに知らせてあげましょう。


有志作成のバナーご利用ください。

 


「博士の独り言」トップページ、
http://specialnotes.blog77.fc2
.com/ 


右クリックで画像を保存してお持ち帰りのうえ、ご自分でサーバーにアップした画像アドレスをリンクしてください。





博士のブログ本発売中!



 

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。